雑感を少し

雑感を少し。このところSNSで安倍首相のプロンプター使用を批判している方達がいるが、たぶんその方達が大好きなオバマ前大統領も、いつも使っていたことはご存知なのだろうか?

ニュースキャスターだって投影装置で離れたところに原稿を投影して、前を向いてカメラ目線で読んでいる。私もプロンプター面白そうだから買おうかと前に探して見たが、高かったのでやめた。

 

ここのところの政権批判は「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」感が強まってきていて、あまりみっともいいことではないな、と感じることが多い。新型肺炎も、政権のスキャンダル隠しで大げさに報道しているなんて言っていた方が、今では危機を煽り立て政権の無策のせいで日本はお終い的なことを投稿されているのを見るとなんだかな、と思ってしまう。

 

何を言うのも自由、それこそがかけがえのないことなので、いちいち申し上げるほどのことではないことでしょうが、それにしても批判のレベルがだだ下がりになって来ていて、もう少しまともな議論を、と思うことが多い今日この頃。なお、政権を庇うために申し上げているものではないので念の為。